サービス案内

HOME > サービス案内 > 製剤化検討・治験薬製造受託

製剤化検討・治験薬製造受託

製剤化検討

  • 高い技術力と豊富な経験により、お客様の製剤開発研究の効率アップに貢献いたします。
  • 新規医薬品の処方設計から、既存医薬品の改良研究まで、幅広いサービスを提供いたします。
  • 製造条件の見直し等による、製造工程の安定化検討も行います。

治験薬製造受託

  • 独立した治験薬製剤棟で、多様なニーズにお応えします。
  • 開発スピードに合わせた、適時的確な治験薬供給を行います。
  • 検査、表示、包装等、一部工程のみの受託もご相談により対応いたします。
  • シミックグループとの連携により、CRO、CMOの一括受託も可能です。

対応可能剤形

錠剤 カプセル剤 散剤・細粒剤 軟膏剤 クリ―ム剤 ゲル剤

固形剤、半固形剤・液剤

サービス内容

医薬品製剤の開発サービス 開発 〜 商用製造

医薬品製剤の開発サービス

生産能力(年間)

固形剤
 ・製剤5kg/30kgスケール
 ・ワンルームワンマシン対応

設備・機器

固形剤

製剤工程 主な製造設備 特長
製剤〜包装 粉砕機 5kg/30kg製造ライン
一次包装エリア
二次包装エリア
攪拌造粒機、流動層造粒機
打錠機/選別機
フィルムコーティング機
カプセル充填機/選別機
ダブルブラインド包装機
PTP包装機
ピロー包装機

治験薬棟(1) 治験薬棟(2)

このページのトップに戻る